×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


人に聞けない病気 ニキビ / ニキビの種類について・・・

ニキビ/ニキビの種類


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==

人に聞けない病気 ニキビ


いまさらですが、ニキビの正体をご存知ですか。

いわゆる「ニキビ」は俗称。

正式な呼び名は(尋常性ざ瘡じんじょうせいざそう)といいます。

ニキビは、思春期以降にできることが多いのですが、原因の多くは炎症です。

ニキビが起こるメカニズムは、次のとおり。

1.汚れや代謝による老廃物によって、毛穴がつまる。

2.皮脂腺が化膿して、炎症を起こす。

この、炎症を起こして盛り上がったものを「ニキビ」といっているのです。

ニキビは、顔や胸・背中にできる事が多いですね。

ストレスや睡眠不足、また、化粧品が肌に合わなくて、ニキビになることもあります。

人の皮膚は、表皮・真皮・皮下組織の3つの層に分けられ、表皮は、さらに4つの層に分けられます。

表皮は、常に代謝を繰り返しますが、最終的には角質化して、アカやフケとなって剥がれていきます。

常に生まれ変わっているということですね。

正常な肌は、角質層が上手に代謝を行っています。

毛穴が、いつも開いた状態になっているので、余分な皮脂は外に出ていけるのです。

ところが、肌が代謝異常を起こしたり、洗顔を怠ったりすると、余分になった古い角質が表面から剥がれる事ができなくなります。

剥がれない角質層が厚くなっていくと、毛穴を塞いでしまいます。

毛穴が塞がると皮脂が外に出られなくなるので、皮脂は、皮脂腺の中に溜まり始めます。

これがニキビのできはじめです。

初期段階のニキビは、状態によって「白ニキビ」と「黒ニキビ」に分かれます。

どちらにしても、まだ軽微です。

すこし悪化すると、細菌が繁殖して炎症を起こします。

「丘疹」や「赤ニキビ」と呼ばれるもので、表面が赤く見える段階です。

もっともっとニキビが悪化すると、皮脂に膿をもち始めます。

外に出れない皮脂と膿が、毛包と皮脂腺を破いて真皮層や皮下組織にもダメージを与えるようになるのです。

ここまで進行してしまうと、かなりの確立で、クレーターなどのニキビ痕が残ります。

ニキビを治すには、どのようにすればいいでしょうか。

進行の早い段階で、対処すればいいようです。

つまり、皮脂に細菌が繁殖する前に、毛穴の中の皮脂を取り除けば良いのですね。

大事な事は「肌の代謝を良くし、毛穴に皮脂が溜まらないようにする」こと。

毎日、根気良く肌を清潔に保ち、代謝を良くして、ニキビが出来る「原因」をなくすことが、ニキビ対策の最良の方法です。

以下に、具体的な代謝回復方法を示しますね。

1.洗顔料を顔全体に伸ばし、手に力を入れないで、一度なでるように全体に広げる

2.ぬるま湯ですぐに洗い流す。

なるべく顔に触れないようにして手短に行う。

3.もう一度洗顔料を顔全体に伸ばして、最初と同じように全体に広げる。

4.再度、ぬるま湯で手に力を入れずに洗い流す。

以上で洗顔終了。

仕上げに、化粧水をつけておしまいです。

化粧水は、オイルの入っていない、さっぱりタイプを選びます。

手のひらで伸ばしながら、顔を叩かずに優しくつけるのがコツです。

とにかく、力を入れないこと、なるべく触らないように、短時間で済ますことに注意してください。

なお、10代20代以外のニキビには、カビやダニが原因とされる場合があるとか。

顔にダニが住んでいるなんて、おぞましい限りです。

ケアで改善しないようならば、皮膚科で診てもらいましょう。

関連サイト

人に聞けないシリーズ
脱毛・薄毛
・脱毛
・薄毛

頻尿
・頻尿
・頻尿の原因

水虫
・水虫
・水虫の種類

ワキガ
・ワキガ
・ワキガの原因

シミ・シワ対策
・シミ・シワ対策・・・その1
・シミ・シワ対策・・・その2

ニキビ/ニキビの種類
・ニキビ
・ニキビの種類

月経前症候群
・月経前症候群
・月経前症候群とは

審美歯科
・審美歯科
・審美歯科と美容歯科とは

フェイスリフト
・フェイスリフトとは
・フェイスリフト術

バストアップ
・バストアップ・豊胸手術
・バストアップマッサージ
・バストアップの体操

二重
・二重・目尻・目頭切開手術
・二重 全切開法・部分切開法

白癬菌
・肌トラブル
・白癬菌の種類
・白癬菌の増殖しやすい場所

脂肪吸引
・脂肪吸引
・脂肪吸引とは
・脂肪吸引の種類
・超音波脂肪吸引
・脂肪融解注射
・ボトックス注射
・カーボメット
・メソセラピー
・エンダモロジー

鼻の施術
・鼻の施術
・鼻の施術方法の流れ

輪郭・えらの手術
・輪郭・えらの手術
・頬骨削り・脂肪吸引とは
・頬部脂肪注入術とは
・アーチリリダクション法とは
・下顎角骨切り術とは
・プチ整形プロテーゼ挿入とは
・顎骨切り・顎骨削り術とは

性感染症
・性感染症
・淋病
・軟性下疳
・性器ヘルペス
・尖圭コンジローム
・B型肝炎、エイズ
・ソケイリンパ肉芽腫症
・性器クラミジア感染症
・トリコモナス感染症
・疥癬
・毛じらみ
・カンジダ腟炎
・梅毒

ED
・ED
・EDの原因

サイトポリシー


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


ニキビの種類


ニキビと一言でいっても、実は種類があります。まず、皮脂が毛穴に詰まってしまうとニキビができやすくなるのは、ご存知のとおりです。


この皮脂が毛穴に詰まり毛穴が開いていると、中にたまった皮脂や汚れが黒っぽく見えてしまいます。この状態は黒ニキビと呼ばれるものです。

一方、毛穴が閉じており、皮膚の一部が少し盛り上がり白く見える状態のニキビは、白ニキビと呼ばれます。

黒ニキビや白ニキビから状態が悪化せず、もとの肌の状態へ治ればよいのですが、そのままにしておくと大抵は赤ニキビへと進行してしまいます。一般的には、ニキビと聞いて初めに想像するのが、この赤ニキビだと思います。

赤ニキビは、黒ニキビや白ニキビが皮膚に常在菌である、つまり誰の皮膚にでも存在しているアクネ菌によって、炎症を起こした状態です。

この赤ニキビの状態を放置しておくと、皮膚が傷ついてみかんの肌のような凸凹(クレーターのようとよくいわれていますね)の状態を引き起こしてしまいます。

ニキビをつぶしてしまうという方もたくさんいらっしゃいますが、そういうことは肌を傷つけている行為に他なりませんから、避けるようにしましょう。

ニキビができないようにするのが先決ですが、できてしまってもつぶすようなことはせずに、ニキビ跡を作らないためにも正しい治療方法できちんとニキビを治すことがとても大切です。

〜〜 お友達サイトのご案内 〜〜
◆美容関係◆

サーキット ダイエット
O脚矯正
ダイニング
歯列矯正
脱毛・ムダ毛
デジタルパーマ
発芽玄米のダイエット
フェイスリフト
バストアップ

二重
脂肪吸引
鼻の施術
輪郭・えらの手術
シミ・シワ対策
脱毛・薄毛
ニキビ/ニキビの種類
美容外科マップ
品川美容外科クリニック
湘南美容外科
大塚美容形成外科・歯科
アサミ美容外科
クリニックビザリア
銀座コクリコ美容外科
岡崎美容外科
リッツ美容外科
さかえクリニック
精美スキンケアクリニック
聖心美容外科
城本クリニック
スキンクリニック
高須クリニック
東京美容外科
ダイエット・脂肪吸引・バストアップ・美容・エステの基礎知識
脂肪吸引でダイエット・安全に痩せる為の基礎知識
◆健康関係◆

多汗症
咳喘息
呼吸
頭痛
月経前症候群
審美歯科
白癬菌
性感染症
メタボリックシンドローム
特定疾患
医療・薬品
症候群
ヒーリング
コンタクト レンズ
頻尿
水虫
ワキガ
消臭について
サプリ
ビオチン
ヨガ
ED
◆ブランド関係◆

キーケース
ドレステリア
コンバース
ブルガリ/hugo boss/ジーナシス
ショルダーバッグ
フェリシモ
◆就職・転職関係◆

内職・斡旋
適職診断
紹介予定派遣
就職活動
アルバイト
医療事務 派遣
栄養士
◆ファッション関係◆

ハグオーワーとサロペット
ラピスラズリ
ブリザードフラワー
ディズニープリンセス
◆旅行関係◆

赤ちゃん連れ旅行
道の駅とSA・PA
日帰り旅行
ツアー
クルーズ
アシアナ航空
◆保険関係◆

保険
自賠責保険
医療保険
◆住宅・不動産関係◆

フラット35
不動産関係の資格
不動産と住宅
◆育児関係◆

入園
母子手帳
ママ友
◆料理関係◆

おせち料理
料理書籍と細木和子
料理と料理教室
◆ショッピング関係◆

デパート
キャリーバッグ
レトロ
◆結婚関係◆

ブライダル
お見合い
ベッド
◆福祉関係◆

年金・年金手帳
地域包括支援センター
障害者手帳
シニア
◆家電関係◆

デジタルカメラ
デザイン家電
プレミアム商品
石油ストーブ
◆娯楽・趣味関係◆

話題 TV・映画
自動車
◆インターネット関係◆

ライム ワイヤー
楽天
サンダル王子いまっちのアフィリエイト実践マニュアル
確率変動で稼ぐHTML
アフィリエイト塾
外部リンク
◆季節もの関係◆

運動会
クリスマス
年賀状
福袋
クリスマスプレゼント
コタツ
◆ローン・クレジット関係◆

カードローン
◆話題・その他関係◆

オゾン
代行ービス
歯科 記帳代行
副収入 確定申告